日産ノート 納期

気になる日産ノートの納期

日産ノートはディーラーが注文をしてしてしまった後にオプションの変更をしてしまうとオプションで追加注文をしなければならないので納期が遅れてしまう事があります。
各車の販売している会社で新車が発表された時は工事に注文殺到し生産が間に合わないとがあります。
しかしノートなら飽和状態は考えられないので在庫の有無にもなりますが、約1ヶ月程での納車が通常だと思います。
また、契約をしたのに納車の期間が長くいつまでも納期の情報が連絡していただけないようでしたらお客様相談室等に連絡してみるのが良いとおもいます。
在庫があればですが日産ノートの契約、登録をし短ければ1週間程で納車をする事が出来ますが、特殊なオプションを注文してたりグレード車両は在庫がなく新しく注文をしなければならないので初期登録をすまでに長くて2ヶ月程かかってしまう場合があります。
まだ補助金をやっているのかわかりませんがエコカー補助金申請をする為に早めに購入した場合でも期日いないにナンバープレートが登録完了を済ませていなければ申請することが不可能となっています。
また、納期が何ヶ月も先でどうしようか悩んでいる方は新古車と言われている車があります。
新古車とはなかなか購入してくれる方が見つからなかった、試乗用の車だったなどの理由で通常のお値段よりも安く売られていて、その場に在庫があるので早く手に入ります。
納期が早くなるだけではなく数十万円も安くなるならばこちらも良いかと思います。
日産はトヨタ、ホンダに比べると納車が早いのが特徴的ですが日産の中で私個人的な事なのですがノートは結構納車が指定されている期間を過ぎているのに連絡もこずに悩まされて居る人が比較的多いと思います。
また日産ノートを手放す際は見積もりの比較をするとノートはとても人気があるので高く売れますが金額だけで売却を決めてしまわないで、他社の名前を出し値上げ交渉もしてみると売れる値段が一気に上がる事があります。

 

日産ノート値引きには2つのコツがある